KZ1000Mk2 Motorcycle

コック

昨日のオーバーフローの続き。
キャブの前にそもそもコックが「ON」状態で漏れてくるってのが、おかしいということで、今後のCR化も見据えてクリアランスをとりやすい、ピンゲル化することにしました。
準備したのはコチラ。
・PINGEL HEX-DESIGN 6000シリーズ
・PMC オフセットアダプター
・シールテープ
・液体ガスケット
・キャップ(純正キャブのニップル?を塞ぐもの)
イメージ 1
Before
イメージ 2

After ガスケットがはみ出しているのはご愛敬で。
イメージ 3
なんかカッコよくなった気も。ピンゲルいいですね。
イメージ 4
イメージ 5

ガスケット硬化が24時間後だそうなので、明日以降にガスを少々入れて様子を見てみます。
と、書くと簡単そうですが、実はコック、アダプター、シールを買って家に帰ってきら、液体ガスケットやらがないということで再び出動するという2度手間(よくやっちゃいます)みたいな感じで結局寒空の中、合計2時間はバイク乗ってました。。。それにしても今日は寒かった。
これで治ったら週末あたり走りおさめにでも行ってこようか、と思っている祝日の夜です。

-KZ1000Mk2, Motorcycle

© 2021 角Zがゆく Powered by AFFINGER5