Chemical

ViprosのClean Innovatorを使ってみました

2013年12月26日

洗車にViprosのClean Innovatorを使ってみます

洗車というと水と洗剤をイメージしますが、僕の洗車はいつも水を使いません。基本、ケミカルを吹いて拭くのみです。

外装にはいつもPlexusを使用しています。ですが、いいと言われている物は試してみたくなるもので、Vipros「Clean Innovator」を買ってみました。Amazonで180mlが2310円。同様の値段のPlexusの1/3ほどの大きさです。正直、僕にはちと高い…。

今回はこちらのViprosのClean Innovator(クリーンイノベーター)で洗車してみます。

 

早速トライ。Plexus同様にシュっと一吹きして柔らかい布で拭いて、乾拭き。

ちょっと写真が荒くて分かりづらいのですが、いかがでしょう?。

イメージ 2

なかなかいい艶具合ではないでしょうか? タンクに映り込んでいる蛍光灯が結構ハッキリと見えます。

イメージ 3

イメージ 4

Vipros Clean Innovatorの感想は?

使用した結論です。

正直きれいといえば、きれいなんですが、僕にはPlexusとの違いがあまり分かりません。心なしか艶が濃く?なったような気もしますが…。となると費用対効果になってくるので、どれだけもつかが勝負でしょうか? コスパを考えるならPlexus一択かなぁ。

-Chemical
-

© 2021 角Zがゆく Powered by AFFINGER5