JIMNY SJ30

JIMNY SJ30のタイヤをGEOLANDARに交換

2014年6月20日

JIMNY SJ30のタイヤをジオランダーに交換する

JIMNY SJ30を譲り受けた時には、既に夏、冬タイヤ共に交換時期。新品4本を購入しようとするとなかなかの金額なので躊躇していましたが、夏タイヤを新品にすることに。「オイルとタイヤはけちるな」って格言もありますからね。

JIMNY SJ30のホイールを塗装する

さて、どうせタイヤ交換するならと、ホイールも塗装しようと。ただその前にタイヤをホイールから外さなければなりません。現在は冬タイヤが装着されているので車輌から外す必要はなく、近くのタイヤショップに夏タイヤを持ち込んでホイールを摘出してもらいます。セルフ塗装なので簡易的に行います。

順序としては、

  1. 古い塗装を軽く耐水ペーパーでならす
  2. 塗装がよくのるようにミッチャクロンを吹き付け
  3. ホイール用の缶スプレー(マットブラック)で塗装

タイヤで隠れる部分は、サランラップで笑。

コツコツ4本やりました。素人にしては液だれもほぼなくまぁまぁの出来。

乾燥中

タイヤを組み込んで装着

今回選んだタイヤは、YOKOHAMAのGEOLANDAR(ジオランダー)のM/T。サイズは185 85 R16です。泥道最強の謳い文句ですが、ぶっちゃけ林道いくわけでもなく街乗りメインなので、パターンのカッコ良さ重視で。

GEOLANDAR 185 85 R16 M/T。ゴツゴツしてていい感じです。

交換前の冬タイヤ。

 

GEOLANDAR装着後

ゴツくなった感じが、悪路のエキスパート「JIMNY」によく似合います。

イメージ 6

 

M/Tタイヤにするとタイヤノイズが気になるなんていう話もありますが、そもそもSJ30はいろいろうるさいので、問題なし。乗り心地も同じく現代の車と比べるべくもないので、問題なしです。

-JIMNY SJ30
-,

© 2021 角Zがゆく Powered by AFFINGER5